2015.7.28

7/26オープンキャンパス報告

皆さんこんにちは!

久しぶりのブログ更新となりました。

RAP生は元気に前期末試験やインターンシップ実習に励んでいます。
茹だるような暑さですが、飼育員はこんな中でも外で働くのが普通です。

暑さに負けないように、水分補給をしっかりと行いながら、体力を付けましょう。

クーラーの効いたお部屋で、アイスばっかり食べてちゃだめですよ(笑)。

 

 

さて、そんな暑い中、今回ももたくさんの高校生の皆さんがオープンキャンパスに来てくれました。
陸の授業ではふれあい体験!今回はただ触る「お客様」ではなく、「動物の気持ち」「飼育員の気持ち」を体験してもらいました。
ぜひ、この夏動物園に行った時には、新しい動物園の見方を実際に試してみてください!

 

また、水の授業では、卒業生の工藤隆馬君のお話を聞いています。

RAPのブログでもおなじみの工藤君です。↑にもいますね(^^)。
現在彼は、この春から「東海大学海洋科学博物館」で飼育スタッフをしています。

RAPで学び、2年間を同級生たちと切磋琢磨して水族館スタッフとなった工藤君。

そのお話を、高校生の皆さんは目を輝かせて聞いていましたよ。

 

この夏、工藤君にも会いに、東海大学海洋科学博物館に足を運んでみてはいかがでしょう??
こんな風に飼育員の心構えを学内でたっぷり学んで、学外研修で実践するのがRAPの特徴かも??

次回もまた、楽しくてためになる授業を用意して、皆さんをお待ちしています。

 

この夏のオープンキャンパス予定は、8月1日(高校2年生向け)、8月22日です。

飼育員を目指す高校生の皆さん、是非参加をして将来のことを一緒に考えましょう!!

頑張っている先輩たちにも、直接お話を聞きに遊びに来てください。
【山口】