2015.10.29

1年生 園館視察研修⑨ 卒業生の飼育員さん、発見!

皆さん、こんにちは!

木曜日、1年生の園館視察研修です。
今日は秋晴れ!

気持ちの良い研修を「のんほいパーク」で行いました。
午前中に、園内の隅々までチェック!
それにしても広い!
のんほいパークの正式名称は「豊橋総合動植物園」。
動物も、植物も、恐竜も紹介されています。
皆繋がっているんですよ~!!

博物館には資料がいっぱい!生物の歴史を感じてください。

小学生の自由研究は、意外と修了研究のネタになるかも。。。
展望台では地上37mからのんほいパークを一望もできます。

よく見ると、キリンやシマウマも見える!
園内を自由行動する中、飼育員さんともお話をした学生が。

卒業生の飼育員さんからたっぷり話を聞いてます!
飼育員歴6年目、キラキラしてます。

楽しくて仕方がないお仕事なんですね、飼育って。

憧れますね!

話し掛けるタイミングに困ると、良く聞きますが・・・。

思い切って話すだけです。失敗なんてありません♪

優しく答えてくれますよ。
では、あんな飼育員になる為に、

今何をしたらいいだろう??
そのヒントを見つける授業が、園館視察研修です。
目標を決めて、即挑戦、すぐ身に付けるを繰り返しましょう。
来年の今頃、園館と戦う強さが身に付きますよ。
午後からは齋藤園長の講義と、園内散策及びバックヤードツアーです。
どんな動物のガイドも、笑顔で楽しそうにどんどん出てきます!!!
凄い知識と経験の積み重ねですよね。
時折、動物園の課題や、これからどうしたら
もっと動物に良いことが出来るのか?
齋藤園長も考えながら、お仕事をしているそうです。
シロサイにも触っています。

野生下でのサイやカバ、キリンの話もたくさん聞きました。

野生を守る、環境保全の心、持っていきましょう。

未来の動物園を作る若者たち!
におう??

馬は匂ったけど。。。

サイって、汗かくのかな~?
飼育員の仕事についても、いろいろと教えてもらいましたよ。

素敵な動物園は、飼育員さんの様々な仕事で成り立っています。
展示場作りや看板作りや、お客様サービス!
動物のお世話だけではないんですね~。
そんな園館視察のなか。
何気なく、ゴミを拾った学生がいました~!
嬉しいできごとでした!
動物園は、きれいな方がうれしいもんね。

そんな習慣付けの繰り返しを、普段からしていきましょう。

のんほいパークの皆様、齋藤園長、ありがとうございました!!
また来週もよろしくお願いします♪
《山口》