2015.10.7

愛護センター(^^)!

みなさん、こんにちは!

ドッグトレーニング・ウェルネス科では、

浜松市にある動物愛護教育センターへ、

ボランティア実習に行っています。
愛護センターでは、様々な事情で、

ワンちゃんやネコちゃんが保護をされています。

 

1頭でも多くの命を救い、動物との幸せな生活を

人々が出来る様、微力ながらもお手伝いをさせて頂いております。

 

どんなことをしているのかというと・・・

 

①挨拶:名前を呼んで、おやつもあげます。人と同じで、まずは挨拶ですね。私たちは、怖くないんだよ、と安心感を持ってもらいます☆

②お散歩:運動をすることは、動物として自然なことです。ストレス発散にもなりますよ☆

③トレーニング:ワンちゃんをよく観察し、どんなトレーニングをすれば、よりいい子になるのかな、ということを考えながら1頭1頭に合わせて行います☆

④シャンプー:時間があれば、シャンプーも行います。気持ちよさそうにしている子が多いですね☆

⑤猫ちゃんのお部屋掃除やごはんをあげます。

 

まだまだ未熟な学生達ですので、実際にお世話やトレーニングをさせていただくことで、毎回とっても勉強になっています!

 

今後も動物のため、人のために、ボランティア実習を継続していきます☆